ナース 転職 求人

更新日:2014/07/24

病気の治療は、プロジェクト

 

病気の治療は、企業におけるプロジェクトのようなものだと思います。

 

治療のプロジェクトにおいてのリーダーは、患者本人。
目標は、「完治」、「寛解」、あるいは、「これ以上悪くならない」という場合もあるかもしれません。
医者看護師は、プロジェクトの達成をサポートするスタッフや業者です。

 

何が言たいかと言うと、
病気は、医者や看護師が治してくれるんじゃなくて、医者看護師のサポートを受けて、自分で治すものだということです。

 

そんな治療プロジェクトで、長期に渡るものの一つが、慢性腎不全の治療だと思います。

 

食事のコントロール、薬、生活の仕方、仕事のやり方などなど、このプロジェクトには、実行しなければならない事項がたくさんあります。
透析療法への移行を引きのばすという目的を果たすため、それらの事項を日夜遂行します。

 

実行している方法が、もし、間違っていたら、即座に自分にはね返ってきます。
だからこそ、遣り甲斐があるし、工夫のし甲斐があります。
そして、きちんと実行すればするほど、目的の達成が容易になります。

 

それでも、透析療法に移行することになるかもしれません。
その時こそ、客観的に見る目を持って、医師を探したり、看護師求人を自分でするくらいの気持で、かつ、主体性を持って、治療というプロジェクトを進めるべきだと思います。

 

そうしたら、辛いと言われる透析や食事療法も、きっと心のどこかで楽しめるんではないかと私は思います。


転職するなら⇒  マイナビ看護師





30歳にして新卒?

昨今ではふつうにお勤めだった方が、
看護師転職されると言うケースが
非常に増えているんですよ。

 

世の中のニーズも増えましたし、
将来のためにも「手に職を」と言う考えが
このご時世ありますよね。

 

友人Kさんは、埼玉県の看護学校へ通い、
卒業後は、そのまま実習先の病院へと就職
病院に近い寮に入り、
新しい世界での第一歩を踏み出しました。

 

すごい!!!!パチパチ!!!!

 

しかし、新卒で、その病院の実習生だったこともあって
ハードな日々を送ることになったのです。

 

埼玉県の大きな病院で、とにかく忙しい急性期。
気合は、ありましたが
看護師という仕事に対する嫌悪になりかけていました。

 

Kさんが目指していた
ちゃんと患者さんと向き合える看護とは程遠い感じに
なっていました。
毎日出る言葉は
転職したーい
どこもこんなに忙しいのかしら。。。。と
不満に思う意日々。

 

そして看護師求人サイトに登録して見たんだそうです。

 

思いきって転職されたことで、
看護師人生が大きく変わった方も多くいらっしゃいます。

 

今度は、寮ではなく、
病院が紹介してくれる不動産屋を利用して、
家賃をだしてくれたんだとか・・・
病院にも通いやすく、
趣味のジムも近かったらしいですよ。

 

日々の生活の視野も広がったようです。

 

 

思い切って転職してよかったと喜んでいました。

 

人生どこで転機になるかわかりませんね。